教育庁がら通知が届きました

2018.4.20本日、東京都教育庁がら通知が届きました。 「銃砲刀剣類登録証の修正は、審査委員による審査結果に基づき是非を教育委員会が決定し実施されます。・・・」と云う内容のもので、送付した「銃砲刀剣類現物確認審査申立書」を作成し提出しなさいと。届いたら審査会の通知を行うということです。 上等だ、やってもらおうじゃないか。
登録証の発行は平成26年2月です。「この4年間の内に目釘孔を1個追加したと云うならどの穴だ、云ってみろ。元の所有者など調べられるぞ」と、まあ啖呵を切ってみたいですね。
因みに、一番下の穴が生孔で室町時代のもの。その上が磨上げたときの江戸時代の孔、一番上は軍刀拵に仕立てた時の80年位前の孔だと思っています。
今の刃長は二尺三寸弱あります。元は二尺六寸位はあったであろう刀です。

最終更新日2018.4.20